sidedish magazine

月経カップとは?正しい使い方を知って快適に過ごそう♥

月経カップとは、ナプキンやタンポンと同じ生理用品のことで、生理カップとも呼ばれています。

使い方やお手入れのコツをつかめばわずらわしいムレやニオイもなくなり、生理である事も忘れてしまうほど快適に過ごせます♪

今回はこの月経カップについてご紹介します!

月経カップとは?

月経カップとは、ピンポン玉をろうと型にしたような形をしており、医療用シリコンなどで作られています。

生理用品としては欧米ではすでにメジャーなものであり、日本でもやっと近年日本製のものが登場しました。

月経カップは自分の膣の中に入れて経血をキャッチするというものです。

この膣の中に入れるという時点で抵抗を感じてしまう方も多いと思いますが、膣の中に入ってしまうことで外に経血がこぼれることもほとんどなく、生理ナプキンのようなムレやかぶれの心配がありません。

生理痛の原因の一つにナプキンにある化学繊維のせいで引き起こされるという説がありますが、実際に月経カップに変えてからは生理痛がやわらいだという方もいます。

さらにタンポンを使用している場合、発症はまれですがトキシックショック症候群という重篤になると死亡してしまうケースもある病気になってしまう可能性もあります!

また、生理時のニオイは雑菌の繁殖から発生するため経血が空気に触れない月経カップではにおいが発生することもありません。

ずれて漏れてしまうということもなく、プールでさえも問題なくできます!

月経カップは繰り返し使用できるので毎回生理用品を購入せずに済みますし、ゴミもなくなります。

最長10年は使用できるのでおサイフにもやさしい商品です♪

月経カップはどこで手に入る?

月経カップを販売している店舗もありますが日本ではあまり一般的には広まっていないので、ネットで購入するのが一番手軽です♪

サイズはSからXL、ショートやラージなどがありますが、出産経験のない方はS(ショート)サイズ、出産経験のある方はM(ラージ)サイズが一般的です。

月経カップを販売しているホームページで身長や体重で自分に一番合った月経カップのサイズが一目でわかるようにしている所もありますので、参考にしながら選びましょう♡

月経カップ使用前・使用後にしておくこと

まず手を洗って清潔にすること、爪は(なれるまでは)短くしておきましょう。

月経カップの使用前と生理が終わってしまった使用後は煮沸消毒をする必要があります。

小鍋に月経カップが浮くぐらいの水を沸騰させ、3~5分入れて煮沸してください。

鍋のフチに月経カップがあたると変形するおそれがあるため、100均の泡だて器の中に月経カップを入れ込んで鍋に入れ煮沸すると便利です。

煮沸がめんどくさい場合は電子レンジで消毒するものや除菌するための薬を溶かして漬け込むだけといたものも販売されています!

月経カップをいれる時の姿勢

初めて月経カップを入れるとき、緊張して膣が固くなりなかなか入らない!

という方も多くいます。

リラックスすることが第一です♪

自分で一番入れやすい姿勢をとります。

足を肩幅ぐらいに広げて中腰になってみたり、片足を便器にかけてあげてみたり、自分で一番入れやすい方法を見つけてください♡

月経カップの入れ方

月経カップはろうと型の部分を真ん中からつぶして、半分に折り曲げたような状態にします。

その状態のまま膣に入れ込み、ゆっくりと出来るだけ奥に入れましょう。

目安は人差し指の第二関節が入ってしまうぐらいです。

これは、生理前に練習で入れると入りにくく感じるかもしれません。

生理中であれば経血が潤滑油代わりになってすべりやすく入りやすいはずです。

奥まで入ったら、最後に中指か人差し指でぐいっと一押ししてから、カップから手をはなします。

月経カップを膣内で開かせる

うまくいけば、膣内でカップが開いた感じが感覚でわかります。

しかし、しっかり広がっていないと漏れの原因となるので調整が必要です。

月経カップの上部には小さな空気穴が空いています。

この空気穴からカップ内側の空気を外に逃がすことで膣の内側とカップが密着するようになっています。

足を開いて中腰になり、排便時のようにいきむと月経カップが少し下がってきます。

その状態でカップの下の方をさわってゆがんでないかチェック、カップの下についている尻尾のような部分(ステム)の付け根部分をポコポコ軽く押してみる、ステムをつまんで軽く上下に動かす、ステムをつまんで左右に少し半回転ぐらい動かしてみるといった動作をしてみます。

これらのチェックをしっかりしておくときれいに月経カップを開くことができます。

どのぐらいの頻度で経血を出せばいい?

経血量が普通の時は最長12時間つけたままでも大丈夫です♪

多い日は3~4時間ごとにトイレに行って処理しておきましょう!

しかし経血量は人それぞれですし、使用しているうちに自分は何日目はどのぐらい、と自分の事を知る事もできます。

使用しはじめて3ヶ月ほどは自分の経血量を理解しながら、経血を出すタイミングをつかみましょう。

もし月経カップの中に経血がいっぽいになってくるとブクブクという感覚があるので使っているうちに理解できると思います!

月経カップの取り出し方

経血のたまった月経カップを取り出すとき、まずは入れる時のように足を開いて中腰になります。

少し力むとステムに触れやすくなります。

ステムをつかんで引っ張りますが、強く引っ張らないようにしましょう。

先端が見えるぐらいに降りてきたら人差し指で少しカップをつぶして空気を入れます。

カップを少しつぶすことでスッと取り出しやすくなります。

生理時の洗浄

カップを取り出したらたまっている経血をトイレに捨てます。

捨てた後はティッシュや赤ちゃん用のおしりふきでふくか、洗浄用に500mlペットボトルの水を用意しておいてそれで洗い流し、再度装着します。

1日に1回はしっかり低刺激性のせっけんやハンドソープなどでこすり洗いしておきましょう!

おわり

いままで生理痛がひどくて辛い、かぶれたり蒸れたりしてかゆみが出てしまう、生理中は運動ができなくてイヤだ、という思いをしてきた人はぜひ月経カップを試してみて下さい♪

正しく月経カップを使いこなして、快適な生活を手に入れてくださいね♡

▼ 関連記事 ▼

辛いときは暖めてくださいね♡

CATEGORY

×