RECOMMEND’S TOPICS

リピ確定!カルディ濃縮紅茶「ブラックティー」全種類レビュー♡飲み方や甘さのレベルやおすすめは?

公開日:20.10.22

更新日:21.01.28

  • はてなブックマーク
  • LINE

コーヒーと輸入食品のお店「カルディ コーヒーファーム」に売っている商品の中で、現在大人気で売り切れ寸前のものがあるのをご存知でしょうか?
その名も「ブラックティー」!今回はこのブラックティーについて完全オリジナルレポートを行っていきますので、「そもそもブラックティーってなに?」「飲み方は?」「どんな味なの?」という疑問を持っている方、ぜひ最後まで記事をご覧くださいね。

 

そもそもブラックティーって?

カルディのブラックティーとは、濃縮紅のこと。
つまり、水などを加えるだけで簡単に美味しい紅茶ができてしまう代物なんです!

ただ、このブラックティーが人気なのはそれだけではありません…

水、炭酸水、牛乳、豆乳、ウイスキーなどで割ってもとても美味しくアレンジが無限大なのです!1つ持っておけば何通りも素敵なティータイムが楽しめる優れ物なんです♡

種類は、

●GS ブラックティ 低甘味 500ml
GS ブラックティ 加糖 500ml
●GS ブラックティ アールグレイ 加糖 500ml

この3種類がスタンダードで、他にも。

●ブラックティーアップル 500ml
●ブラックティーレモン 500ml

上記のものがあります。アップルは最近発売された新商品で、レモンは数量限定の商品なので、レモンティーが好きな方はすぐに買うのをおすすめします!

今回はスタンダードの3種全てをレポートしていきます。(アップルとレモンは別の記事でレポートするので、そちらをご覧くださいね♪)
では、早速それぞれの特徴をみていきましょう!

GS ブラックティ 低甘味 500ml

3種の中でも1番スタンダードなものという印象です。低甘味タイプでどれを買おうか迷っている方にはおすすめ!
5倍希釈と書いてあったのでその通りに「ブラックティー1:水4」の割合で飲んでみましたが、ほどよい甘さでゴクゴクと飲めました!男性スタッフにも試飲してもらいましたが、「ちょうど良い甘さで美味しい!」と好評でした♡
無糖のアイスティーが好きな方は少し薄めに作ってもいいかも…!甘すぎることはないので、誰でも美味しく飲めるかと思います!
甘党さんの場合、濃縮紅茶を少し濃くするかガムシロップを加えてもより甘く美味しく飲むことができますよ!
ただ3種類の中でこちらはカロリーがお高め…お水で割ってアイスティーにすると100mあたり約40kcalになりますのでダイエット中の方は、飲み過ぎに注意です。(市販のストレートティーより少しカロリーが高いくらいです!)

甘さレベル:☆☆★★★(3/5)

GS ブラックティ 加糖 500ml

続いては加糖タイプ!ガムシロップなどの甘味料を加えずともちょうど良い甘さなので、お手軽に紅茶が飲めるのがポイント高い♡
加糖といっても甘ったるい味ではなく、しっかり紅茶の味や香りを楽しめる商品となっています。個人的には夜のリラックスタイムにホットで飲むと心が落ち着きそうだなと思いました!
またクッキーなどのお菓子作りをする時、生地に少し混ぜても良い香り付けができそう。レシピの幅が広がること間違いなしです。

甘さレベル:☆★★★★(4/5)



GS ブラックティ アールグレイ 加糖 500ml

続いては、アールグレイ加糖!ベルガモットと呼ばれる柑橘類のオイルで香り付けしたものを希釈タイプにしたものだそうです。
原液を少しだけお味見したところ、確かに柑橘系の香りが鼻から抜けました!加糖なので非常に飲みやすく、本格アールグレイがこんなにも簡単に飲めるなんて感激です…!
冷たい牛乳で割ると柑橘系がほどよく香る上品なミルクティーになり、個人的にはアールグレイのミルクティーが1番好きでした!

甘さレベル:☆★★★★(4/5)

蓋の開け方と保存方法

開け方もとっても簡単!黄色い蓋の下あたりに切れ目がついているので、そこからペリペリと剥がしていけばOK。

ただ、切れ目を使って剥がさなくてもキャップを持って引っこ抜いたらうまく外れましたよ。また保存する際に黄色いプラスチックの蓋が必要になるので、捨てないでとっておいてくださいね!

黄色いプラスチックの蓋をあけたら、このように王冠が出てきます。なので栓抜きは必須!黄色いふたも王冠も、女性で楽々開けられたのでご安心を♪
開栓後は黄色い蓋をして冷蔵庫で保存!出来るだけ早めに使い切りましょう。
そして、開栓した後は注ぎ口を拭き取るのをおすすめします。濃縮紅茶が固まって開けづらくなってしまいます。

おすすめの飲み方

たくさんあるアレンジ方法の中から特に美味しかった飲み方を4つご紹介していきます!本当にアレンジ力万能なので、お好きな飲み方を見つけてくださいね。

王道!ストレートティー

分量は、「ブラックティー1:水4」です。お好みで氷やレモンを浮かべてもいいですね!今回初めてブラックティーを作ってみたのですが、厳密に割合を意識しなくても美味しく作ることができました!

「1:4ってどれくらいだろう…」と思いながら最初は写真の量のお水で割ってみましたが、もう少し濃くてもよかったなと思いました。薄いなと思ったら後からいくらでも足せるのも、濃縮紅茶の魅力ですね!

味は、お店で飲むようなストレートティー
これは低甘味で作ってみましたが、十分甘味を感じることができてとっても美味しく大満足!おうちカフェには欠かせない一品になりそうです。

 

すっきりした味わいティーソーダ

実は人生初のティーソーダ!どんなものか…と炭酸水を用意。今回は加糖タイプで作ってみることにしました!

感想としては、「人生初ティーソーダ美味しすぎる…!」
甘いブラックティーにピリッとした炭酸がマッチしていて、想像以上に美味しかったです!これは絶対にリピートします。
ハーブやレモンの輪切りを加えてより爽やかにしても、美味しくおしゃれに飲めるな、なんて想像を膨らませていました。

 

まろやかなロイヤルミルクティー

お次はミルクティーです!作り方は上記のものと同じで「1:4」。ですが、厳密に計らなくても美味しくできるので安心してくださいね。

まろやかな甘味がありながら、しっかりと紅茶の香り!こちらもまたとても美味でした!少し前にも書いた通り、アールグレイミルクティーがオススメ

柑橘の爽やかさと牛乳のまろやかで優しい甘さがマッチして、すぐに飲み干してしまいました…!今回はアイスで飲みましたが、ホットにしても絶対美味しい!

 

晩酌にぴったり!ティーハイボール

写真はブラックティーレモンですが、どの種類でも美味しかったです!ウイスキー独特の香りもありながら、紅茶の香りも楽しめるなんて…!

分量は「ウイスキー1:炭酸水4+ブラックティー少々」で完成。
いつものハイボールに味付けとしてブラックティーを足すイメージでOKです!
甘い物もお酒も好きな筆者としては、大満足ドリンクでした。ただ、ゴクゴク飲めてしまうので、飲み過ぎには注意が必要。そのくらい美味しかったです!今夜の晩酌はこの子に決めたっ!

ウイスキーの味やお酒が苦手な方はブラックティーを多めにいれると、甘くて飲みやすいカクテルになりますよ♡

万能すぎるぞ!ブラックティー

カルディの濃縮紅茶ブラックティー、人気の理由が納得でした。アレンジ自在でどの飲み方も美味しかったです!店舗以外でもネットで購入可能ですので、お店が近くにないという方はぜひネットで手に入れてくださいね!

こちらからどうぞ

GSブラックティー低甘味タイプ 500ml:Amazon.co.jp

GSブラックティー加糖タイプ 500ml:Amazon.co.jp

GSブラックティーアールグレイ 500ml:Amazon.co.jp

「ブラックティーレモン」「ブラックティーアップル」のレポートはこちらから。

 

■関連記事■

こちらもいかがですか♪