RECOMMEND’S TOPICS

もう我慢しなくていい!痩せ体質になれる食べ方や生活習慣をご紹介

20.02.19
  • はてなブックマーク
  • LINE

今度こそ痩せないとな

頭では考えていても、実際に痩せようとすると、辛い食事制限、大変な運動、飲み会の誘いを断るなど、とにかく我慢の連続になってしまいますよね。

 

できれば楽して痩せたいと思うのは女性の願いでもありますし、楽して痩せたら毎日がもっとハッピーになれることでしょう。

今度こそ痩せたい!そう思うあなたに、痩せ体質になる食べ方生活習慣をご紹介します。

 

 

体を暖めて燃焼効果を高める

 

体を冷やすことで血流が悪くなるので、冷えは代謝を一気に悪くしてしまう原因になってしまいます。

 

・冷たい飲み物をたくさん飲む
・寒いときに部屋で靴下をはかない
・薄着でいることが多い

 

これらの行動は、体を冷やしてしまうので自然と脂肪をため込んでしまうきっかけになります。

 

 

体温を逃がさないように脂肪を蓄えようとしますので、冷えることでどんどん脂肪を蓄えるように体が反応してしまうのです。
つまり体を暖めることであらゆる燃焼効果を高めることができ、自然と脂肪を落としていくこともできるというわけです。

 

夏場など冷たい飲み物が飲みたくなるときは、冷蔵庫で冷やしたドリンクまでにしておいて、さらに氷を入れて冷やすことはできれば避けた方がよいでしょう。
または冷たい飲み物を飲んだら外に出るなど、自然と体に熱が加わるようにしていくとよいですね。

 

 

野菜から食べるように心がける

 

痩せ体質になるには、食べ方にもちょっとした工夫があります。

お腹が空いているとお肉やご飯などメインのものから手にしてしまいがちですが、はじめは野菜から始めるとよいでしょう。

野菜から食べることで血糖値の上昇を抑えてくれる役割があるので、満腹になりやすいことが研究でも明らかになっています。

 

反対にメインの肉やご飯などから食べてしまうと満腹感を得られにくく、食べ過ぎてしまうことに…。

野菜から食べるのは、1口や2口食べればOK。

サラダを完食してからでなくてもお腹にサラダが入っていればいいので、ハードルはそこまで高くないでしょう。

 

いつもの食べ方とちょっとだけ違う食べ方にするだけで、満腹になるタイミングがいつもより早いことを感じることができますよ。

 

 

睡眠をしっかりとる

 

睡眠をしっかりとることで痩せ体質に変化させることもできます。

寝不足になると体はエネルギーを蓄えようとするので、食べたカロリーをそのまま蓄えてしまうサイクルになってしまうのです。

 

そのため、食事制限をしても痩せない…と悩む方の中に寝不足の方もいて、まさか寝不足が関係しているとは気が付きにくいといえます。

寝不足というのは、6時間を下回ってしまう状態を言い、常に疲労感があったり、寝ても寝ても眠いときは、寝不足になっているケースがほとんど。

 

加えて寝る時間も夜中や朝方になってしまって、起きるべき時間に寝始めているケースも太りやすくなってしまいます。

寝不足で痩せ体質から遠ざかっている人は、睡眠時間をしっかりとるだけで自然と痩せていくケースもあるので、楽して痩せたい方は試す価値がある方法と言えそうです。

 

 

朝ご飯をしっかり食べる

 

体重を気にしてしまうと、ついご飯を抜くことで対応してしまいがちですが、実は朝ご飯しっかり食べた方がいいのです。

そもそも朝ご飯は1日の始まりに食べるご飯で、日中動くことで簡単にカロリーを消化することができるので、思う存分食べてOK!

 

むしろ朝ご飯を食べることで消費するものを作ってくれるので、かえって体重調整がしやすくなるのもポイントになります。

食べないと昼間集中力が下がってしまったり、眠くなったり、イライラして人にあたってしまったりと、いい循環は生まれません。
痩せやすい体を作る第一歩として、朝ご飯をしっかり食べる習慣をつけましょう。

 

 

味わって食べるように心がける

 

ゆっくり噛んで食べると似たようなことになりますが、よく味わって食べるもの痩せやすい体になりやすいポイント。

よく噛んで食べるというと、噛んでいる回数をカウントしたり、なんとなくストレスになりやすく、苦痛に感じやすいデメリットがあります。

 

よく味わって食べるとなると、味を意識して食べるようになるので、よく噛むことを意識しなくても自然とよく噛むようになって一石二鳥!
味をしっかり感じることで満腹感も味わいやすくなりますし、食べ過ぎの防止にもなるんですよ。

 

もし早食いの人は、良く味わって食べることで、食べ過ぎにも歯止めがかかりやすくなるので、お試しあれ!

 

 

まとめ

 

何をしても痩せない、食べないダイエットはもうこりごり…。

そんな方が試しやすい方法を集めてみました。

 

痩せやすい体を作ることで、体をメンテナンスしやすくなりますし、理想のスタイルにも近づくことができます。

痩せるのは大変ですので、体質改善をして脂肪を寄せ付けない体にしていけると、ストレスなく過ごすことができることでしょう。

 

ここでご紹介した方法で無理なく痩せやすい体質に変身して、着たいサイズの洋服を着たり、薄着の季節に敵なし!の状態を目指して一緒に頑張りましょう!

 

 

 

▼ 関連記事 ▼

 

無理のないダイエットで、綺麗なボディラインを♡