LIFE

女性が感じやすい「不調」とは?不調とうまく付き合うためにできること

20.06.13
  • はてなブックマーク
  • LINE

年齢を重ねるごとに体に不調が出てくることがありますが、女性の体はとても繊細

精神的なことが原因で体の不調を感じたり、心の不調から体の不調に変化したり、自分でコントロールしにくいこともあるでしょう。

 

もし体や心の不調を感じたときに、「どうやって対処するのか」を知っていたら、気持ちも落ち込むこともなく、冷静に対処できます。

もしもの不調のときに備えて、女性ならではの不調の対応方法を見ていきましょう。

 

 

 

何日も疲れが取れないときは「生活リズムを見直す」

 

何日も疲れが取れないと、「もう年齢のせいかな」と思ってしまいがち。

年齢を重ねても疲れ知らずでアクティブな人っていますよね。

疲れやすいのは年齢のせいではないことも多いのです。

 

まずは、生活リズムを見直してみるのがおすすめ。

疲れが取れにくいと思っているとき、生活リズムが気が付かないうちに乱れてしまい、どうしてなんだろう…と考えてしまうことも…。

仕事を頑張りすぎていたり、仕事と資格取得などを両立しようとして寝る時間が遅くなっていませんか

1時間でも30分でも早くできると、体の疲れは違ってきます。

 

そしてだんだんと早い時間に寝ることができると、体のリズムが整って痩せやすい体に変化していく人もいるので要チェックです。

 

 

 

物事が億劫なときは「早く動くダイエット」を意識する

 

何をするにも億劫で、動くことも面倒と感じたときは、「早く動く」をいしきしてみるのがおすすめ。

早く動くことで体の消費エネルギーが多くなり、ダイエットを成功させた!なんて人も。

 

体が重くなると動きもゆっくりになって、消費カロリーも少なくなってしまいます。

動くのが億劫になったとしても、早く動くとダイエットができるかも…と思うと、頑張って動こうかなと感じるようになってくることも。

 

物事が億劫になったときは、早く動くことを意識するだけで、不調を感じにくい体に変化させていくことができるでしょう。

 

 

 

メイクのノリが悪いと思ったら「保湿力」を上げる

 

メイクのノリが悪くなったのも、きっと年齢のせい…と片付けていませんか?

年齢を重ねることで肌質も変わるので、年齢で化粧ノリが悪くなっていることもあります。

 

しかし、化粧ノリが悪くなっている原因の1つに「保湿不足」があるのです。

体に水分が不足すると脱水症状になったり体に不調を感じますよね。

体に不調を感じるのと同じで、肌の水分が不足するのは、肌の土台が不安定な状態なのです。

 

つまり、保湿をしっかりしてあげることで肌の調子が整い、化粧ノリを改善することにも繋がります

化粧は毎日のことなので、ちょっとでも化粧ノリが悪いと肌の不調として感じやすくなってしまいますよね。

値段の高い化粧水を少しずつ使うよりも、お手軽価格の化粧水を思いっきり使ってみる方が、保湿力が高まるのでおすすめです。

 

 

 

朝起きるのが辛いときは「寝始める時間」を早める

 

疲れが取れないところにもつながることですが、朝起きるのが辛くなっている人はいませんか?

仕事で責任ある仕事を任されてより疲れを感じやすくなっているのかもしれません。

 

 

もし朝起きるのが辛いときは、まずは寝る時間を早めることをおすすめします。

仕事でどうしても早く寝られない…という人は、家に帰ってからゆっくりする時間を、家事が終わってからにしたり、だらだらしてしまう時間を減らすのです。

 

だらだらする時間を減らすだけで時間に余裕が出て、ベッドの中でスマホを触ったりリラックスする時間を取ることができるようになります。

ベッドに入ると気が付いたら寝ていた…ということもあるように、横になることで体への負担を軽くすることも可能に。

 

 

朝起きるのが辛いと感じる人は、ぜひ体への負担を軽くしてあげて、体の不調を取ってあげてもよいかもしれません。

 

 

 

ダイエットをしても痩せにくいときは「筋肉量」を増やそう

 

女性は30代からだんだんと基礎代謝が落ちていくことから、痩せにくい体になってしまいます。

年齢で痩せにくいこともありますが、もう1つ原因となっているのは「筋肉量」が減っていることも…。

 

筋肉は体重を増やしてしまうと考えている人もいますが、筋肉量がないと脂肪を燃やすこともできなくなってしまうのです。

そのため、どんなに辛い食事制限をしても、筋肉量がないとダイエットが成功しにくい体になっています。

 

ダイエットがうまくいかない不調に悩んでいる人は、まずは筋肉量を見直して、脂肪を燃やしやすくする体を作っていくことが大切です。

ウォーキングなどの有酸素運動もいいですが、軽いジョギングや腹筋をして、少しずつ筋肉量を増やしていくのがおすすめです。

 

 

 

まとめ

 

体の不調はあらゆるところから感じやすくなります。

小さなことを変えていくことで、自分の体が変わっていくのが、体感できることでしょう。

 

「え?こんなことで?」と思うことで、不調を変えられたらうれしいですよね。

年齢で片付けたくなる問題も、日常生活の中で改善できることがあります。

ぜひ無理のない範囲で不調を改善していきましょう。

 

 

 

▼ 関連記事 ▼