sidedish magazine

顔のむくみを即効解消!マッサージ方法や予防法をご紹介!

“朝、目が覚めると、

「顔がパンパンにむくんでいる!!!」

て、ときありますよね…

時間が経てば元に戻る事が多いですが、予定がある場合は待つ時間なんてありません!

そこで今回は、即効で顔のむくみを解消するマッサージからヨガの方法、予防法まで、詳しくご紹介します♥”

そもそもどうして顔がむくんでしまうの?

“顔がむくんでしまう原因はいくつか考えられますが、その症状は血液やリンパの流れが悪くなる事から起こります。

寝ていると血液やリンパの流れが悪くなりやすく、通常であれば流されていくはずの水分や老廃物が細胞と細胞の間に溜まってしまいむくみとなってしまうのです。

更年期の方や冷え性の方は、血行やリンパの流れが悪くなりやすく、むくみやすいと言われています。

また、アルコール飲んで血管が広がり血流がゆっくりになってしまったり、睡眠不足で老廃物がきちんと排出されないといったこともむくみの原因になります。”

むくみを解消する方法とは?

“むくみを解消するためには顔に溜まってしまった余計な水分や老廃物を排出しなければなりません。

スムーズにしっかりと排出できるためのマッサージ方法をお教えします。”

首マッサージ方法

“まずは首のマッサージをして顔に溜まった水分や老廃物を流します。

1.首を左右回り1回ずつ交互に、計6回ゆっくり回します。

2.鎖骨のへこんでいる部分に両ひじを曲げ指をそろえて置きます。
心地良いぐらいの強さでそれぞれ20回ずつ押してほぐします。”

顔マッサージ方法

“次に顔のマッサージで水分や老廃物を流しますが、そのまま顔をマッサージすると肌に負担を与えてしまいます。

化粧用オイルなどを顔全体にのばし、摩擦が少なくなるようにしましょう。

1.親指以外の指を揃えてあごに置きます。そのまま右手は右耳、左手は左耳の裏部分まで引き上げます。

老廃物や水分を流す事を意識しながら、10回繰り返します。

2.耳の後ろ部分から首筋を通り、ゴールが鎖骨までのラインをなでていきます。これも10回繰り返します。

あごからは上方向へ、耳後ろからは下方向のみで、往復しないようにマッサージしましょう。”

目元マッサージ法

“目元のむくみには、ツボ押しと蒸しタオル療法が効果的です。

顔の血行が促進され、むくみを解消できます。

1.両手の親指で眉頭の内側を3秒間押します。

2.次に、目頭の下部分を3秒間押します。

3.蒸しタオルを1~2分間顔全体に乗せてあたためます。

4.冷水で顔を押さえる様に洗顔し、「3」「4」を3回ほど繰り返します。”

顔のむくみを解消するヨガの方法

“顔だけでなく、上半身全体の血行を促進させて肌代謝をアップしてくれるヨガポーズです。

1.イスに深く座り、左足だけを曲げてイスの上に乗せ、かかとを太ももにつけます。

2.右手を上にあげ、左手は下から背中へ手を回します。

そのまま背中側で両手をにぎります。難しい人はできるだけ両手が触れるようにします。

3.背筋はまっすぐ、顔もまっすぐ正面に向けたまま6秒かけて息を吸い、8秒かけて息を吐きます。

4.反対側も同じようにします。”

むくみを予防するためには?

“朝顔がむくんでしまわないようにするためにも、予防も大切です。

お酒を飲みすぎてしまったときは寝る前に水を飲んで、できるだけ酔いを覚ましてから寝るとむくみも起きにくくなります。

睡眠不足もむくみの原因となるので、夜更かしをしないよう心がけましょう。

また、利尿作用のある緑茶をこまめに飲むことで体内の老廃物が排出されやすくなり、むくみにくくなります。

日頃からウォーキングなどの有酸素運動を行って新陳代謝を高まめ、さらに老廃物が溜まりにくい身体を作る事も大事です。”

むくみを予防する食事を心がけよう!

塩分の多い食品(ラーメン・ハムなどの加工肉・魚の練り製品・漬物・梅干など)は脳が身体の塩分濃度を下げようと水分を余計に取り込んでしまい、むくみの原因となってしまいます。

また、アルコールも同じようにアルコール濃度を下げようと水分を取り込んでしまいます。

塩分の多い食事や飲みすぎを避けるようにしましょう。

また、むくみを解消してくれる食べ物として

・塩分を排出してくれる働きのあるカリウムが多く含まれるバナナやほうれん草、アボガド

・体内のナトリウムを尿中に排出してくれる働きのあるビタミンEが豊富な、プルーンやモロヘイヤ

・体内の老廃物を排出・分解してくれる作用のあるクエン酸が多く含まれる、レモンやグレープフルーツ

・体内の水分量を調節してくれるサポニンが含まれている、にんにく、ごぼう、小豆、きゅうり

などを毎日の食事に取り入れるようにしましょう。

また、生理前などのむくみにはホルモンバランスを整える働きのある、ビタミンB6が多く含まれている牛レバーやまぐろ、かつおなどを摂取すると効果的です。”

まとめに

“毎日の食生活や軽い運動をする事などを気をつけることで、顔のむくみも軽減されていきます♪

どうしてもむくんでしまう場合は、あせらずにマッサージやヨガを活用して、すっきりした顔で過ごせるようにしましょう♥”

 

▼ 関連記事 ▼

女子だもの!運動中もかわいくいたい♥

 

CATEGORY

×