LIFE

マスクだってオシャレにキメる!おすすめプリント・作り方をご紹介♡

20.06.22
  • はてなブックマーク
  • LINE

誰にとっても今は必須のマストアイテム「マスク」は、ドラッグストアやマーケットでは品薄の状態が続いていて、ハンドメイドのマスクでオシャレを楽しもうとする気持ちが高まってはいませんか?

 

女子力の高いあなたなら、市販のマスクよりも、ハンドメイドのオリジナルマスクで、オシャレを楽しむ気持ちを忘れたくはないはず♡

 

そこで今回は、マスクでオシャレ度・女子力をUPさせるために、おすすめのプリントハンドメイドでオリジナルマスクを手軽に作れる、カンタンな作り方をわかりやすくお伝えしていきます♪

 

 

 

オシャレなマスク女子を目指そう!おすすめプリント・カラーをチェック♡

 

ハンドメイドのマスクは、必要なアイテムを準備して、作り方さえマスターしてしまえば、洗って繰り返し、衛生的に使えるメリットがあります。

 

女性ひとりひとりの個性やセンスを活かして作るハンドメイドマスクは、世界にひとつだけのオリジナルアイテムとなるので、大変なウィルス&風邪対策も、気楽に楽しんで実践できそうですよね。

 

ここでは、マスクもオシャレにキメたいすべての女性へ、個性とキュートさが活きるおすすめプリントカラーについて参考にしてみましょう♡

 

 

◆カラーは自由に決めてOK

 

マスクは、ファッションアイテムのようなトレンドがそこまで移り変わらないので、カラーはあなたの好きなカラーでOK

 

女性らしく、ふんわりしたマスク女子を目指すのであれば、ベージュやパウダーピンク、ミントグリーンやラベンダーなど、肌色に馴染みやすく、違和感のないカラーで、毎日のファッションコーデのアクセントにすることができます。

 

また、ブラックやネイビー、グレーなどのシックなカラーのハンドメイドマスクなら、メンズライクなファッション・ショーッとカットのボーイッシュな女性にも馴染みやすく、女性ならではのカッコよさをアピールすることができますよ◎

 

 

◆トレンドはレースのマスク

 

今もっともトレンドになっているマスクのプリント・テイストは、ずばりレース

 

小池百合子都知事が愛用していることがネットでも話題になっているレースマスクは、上品で高級感があり、どんな女性でも華やかな気分で身につけることができます♡

 

 

◆フラワープリントでキュートに

 

マスクのプリントで人気なのが、大き目or小さめフラワープリントのマスク

 

フラワープリントのマスクは、ベーシックなファッションスタイルのアクセントになったり、ビジネス中のウィルス・風邪対策として、明るい雰囲気に仕上げてくれるので、大変なお仕事もバリバリこなすことができそうですね♪

 

 

◆チェック柄マスクでナチュラルに

 

チェック柄のマスクは、ママ世代の女性にも人気があり、女性のナチュラル・清潔な印象を引き出してくれるメリットがあります。

 

子どもも一緒に身につけられるチェック柄のマスクなら、マスクをしていても魅力的なママ・女性に仕上がりそうですよ♪

 

 

◆ペイズリープリント

 

どこかエキゾチックでモダン、個性的な印象に見えるペイズリー柄のマスクは、一般的なマスクプリントでは物足りない人・まわりと差をつけたいと狙う女性にもおすすめ◎

 

パステルやヴィヴィット、くすみ系カラーなど、ペイズリープリントひとつでもさまざまなカラーがラインナップされているので、マスクひとつでも新鮮な気持ちで着用できるでしょう♡

 

 

◆ロゴワッペンのマスク

 

アルファベットや好きなキャラクターのミニワッペンをハンドメイドマスクのアクセントにすると、ベーシックなマスクも個性的・ファッショナブルに仕上がるので、Instagramで自慢したくなるような新鮮さを感じることができます。

 

 

 

マスク女子はハンドメイドがおすすめ!オリジナルマスクの作り方♡

 

どんな女性にも必須のマスクは、イメージしている以上にカンタン・気楽な方法で作ることができるんです。

 

お裁縫がちょっぴり苦手な女性でもラクラクに作れる、ハンドメイドのマスクの作り方をわかりやすく伝授していきますね!

 

 

◆ハンドメイド・オリジナルマスクを作るときに準備するもの

 

①ミシンまたは針、生地のカラーに合わせた糸

②マスクの土台となる好きなカラー・デザインの生地

③コットンガーゼを3~5枚程度

④ゴム紐

 

 

◆ハンドメイド・オリジナルマスクの作り方

 

①はじめに、マスクのベースとなる生地を、縦8㎝程度・横18㎝程度(市販のマスクのMサイズ相当)にカットしましょう。

②カットした生地を裏にし、同じくらいの大きさのガーゼコットンを3~5枚程度重ねます。

③コットンガーゼを生地の内部に織り込むように、縦と横の部分を1㎝程度に折り曲げ、しつけをしておきます。

④生地とコットンガーゼを折り曲げたしつけの部分に沿って、ミシンを当てるorハリと糸を使って縫い上げます。

⑤最後に、マスクのサイドにゴムひもを通して耳にかけ、ちょうど良い締め付けに調整して完成です♡

 

 

 

~おわりに~

 

ステイホームの要請がまだまだ長くなりそうなこの時期ですが、ハンドメイドのオリジナルマスクなら、楽しんで健康管理をすることができそうですよね♡

 

マスク姿もオシャレにキュートに見える女性を目指して、お気に入りのオリジナルマスクで大変な時期も笑顔で乗り越えていきましょう!

 

 

 

▼ 関連記事 ▼