ENTERTAINMENT

これって奇跡…?世の中のあらゆる確率を集めてみた。

公開日:16.09.21

更新日:20.10.06

  • はてなブックマーク
  • LINE

先日生まれて初めてガリガリ君の当たり棒を引き当て、一生分の運を使い果たした気がしてた私です。
よく考えてみると、生まれてこの方何十本もガリガリ君を食べたことなんかないわけで…そもそも奇跡的な当たりだったのかどうか気になって調べてみたんです。

すると…
1/25(4%)

…全然奇跡ちゃう!
真偽はさておき、思っていた以上にそうでもないようです。

そこで興に乗ったこの私、色々と世の中の確率を調べてみたらばなんとまあ!驚きの結果!
というわけで気になるあの確率ってどーなの!?ってのを個人的興味の名のもとに勝手気ままに調べてみました!

 

【1】左利きが生まれてくる確率

1/10(10%)

一クラス30人とすると約3人くらいいる計算。
まあ大体そんな感じといえばそんな感じですよね。

【2】エベレスト登頂中に命を落とす確率

1/10(10%)

とんでもねぇ結果に。

【3】自動販売機の平均当り確率

1/100(1%)

100本に1本当たる計算。
ポイント還元率1%くらいと考えると意外と普通。
ちなみに…

【4】蚊に刺されて命を落とす確率

1/100(1%)

まさかの結果。
嘘か本当かはさておき、まさか自動販売機で一本当たる結果と同じだとは…

【5】カジノで億万長者になれる確率

1/60万(0.0002%)

引き当てるまでに一体幾ら掛かるのか…

【6】年賀はがき一等当選

1/100万(0.000001%)

年賀ハガキの一等当選の方が難関だったとは。

【7】ジャンボ宝くじで一等を当てる確率

1/1千7百万(0.000005%)

カジノよりも圧倒的に当たらないという驚愕の展開に…!

【8】雷に撃たれる確率

1/1千万(0.00001%)

ジャンボ宝くじ当選とちょっとだけ近かったです。

【9】ここでふと気になるのが、自分が生まれた確率。

shutterstock_140065837

色々調べてみると、この途方もない計算をしてしまった人がいました。
ざっくり言いますと、

生涯で作れる精子の数の半分。
⇒1兆7500万
生涯で作れる卵子の数の半分。
⇒200
(半分なのは適齢期計算だそうで)

これを計算式に割り当てるというわけです。
1/1兆7500万×1/200
つまりどれくらいかというと、

1400兆分の1

想像できないレベルで途方もなく奇跡でした。
でももっととんでもない奇跡があったんです。

【10】たった今、あなたがあなたの隣にいる人と出会った確率

1/5023杼6500垓

もはや桁が読めません。
途方もなさすぎて想像の域を超えてますが、たしかによくよく考えてみれば本当に奇跡なわけで。
ご先祖様の一人でも人生が途絶していたならそもそも生まれてないわけですし、わずか一本の電車が遅れただけでもやっぱり出逢えない人はいるわけですよね。
今そこにいるだけで奇跡。

おわりに

人生は奇跡で溢れていたということに気づかされました!
日頃あまり意識しないことではあるけれど、宝くじが何回当たっても到底たどり着けないご縁があるんだなと…。
またこうして貴重なご縁で繋がり、本記事をお読み頂けている皆様に深く感謝です!
最後までお目通しありがとうございました!