sidedish magazine

こじらせ女子必見!おすすめ恋愛映画~邦画編~

「恋愛に疲れてはいませんか?」

 

「メイクやファッションがどうでもよくなる時がありませんか?」

 

「仕事や勉強に追われる忙しない日々を送ってはいませんか?」

 

「夢とか将来とか考えるだけでぞっとすることはありませんか?」

 

女子とは毎日が気の休まることない戦争なのです。

 

彼氏や好きな人に対する尽きない悩み。

 

好きな人が出来ないと焦っては、周囲と比べて悩む。

 

メイクやファッションの流行を追っていくのも、なんだかもう疲れてしまった…。

 

毎日寝ていたい…。

 

毎日ぐうたら過ごしていたい…。

 

…全部投げ出したい…!!!

 

そう思える瞬間に観てもらいたい。

 

 

「スカっと」したり、「じーんと」したり、「分かる」と深く頷いたり、「こんな恋愛したい」と恋愛欲求を駆り立てられる、恋愛邦画4本をご紹介いたします。

 

映画好きのあなたも。

 

普段は観ないあなたも。

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

≪本気でオススメ≫の映画たちです!

 

「愛がなんだ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡田拓朗(Takuro Okada)さん(@taku_cinema)がシェアした投稿

 

「全部がすき。でもなんでだろう、私は彼の恋人じゃない。」

 

猫背でひょろひょろのマモちゃんに出逢い、恋に落ちるテルコ。

 

どんな状況でも好きな人に呼ばれれば会いに行ってしまう、端から見れば「都合のいい女」である主人公。

 

恋心とは執着なのか、純愛の想いなのか…。

 

20歳を過ぎてからの恋愛って、どうも純粋な想いのままではいかないのか。

 

その悩みを痛いほどえぐってくる映画です。

 

公式HPはコチラ

 

「勝手にふるえてろ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

@lefilm__がシェアした投稿

 

「2人の彼氏(?)の間で揺れながら傷だらけの現実を突き抜ける爆走ラブコメディ」

 

絶滅した動物が好きという主人公、ヨシカ(24歳=彼氏いない歴)。

 

そのヨシカに訪れる2つの恋愛の転機。

 

1人は、中学時代から一方的に想いを寄せるイチ。

 

もう1人は、同じ会社の営業部で働く同期のニ。

 

ひねくれで自分勝手で夢見がちな主人公は、一体どちらを選んで、幸せになるのか…?なれるのか…?

 

笑ってグサッと胸に突き刺さる共感の嵐の1本です。

 

公式HPはコチラ

 

「生きてるだけで、愛」

 

この投稿をInstagramで見る

 

おこちゃんさん(@okochiyan7)がシェアした投稿

 

「ほんの一瞬だけでも、分かり合えたら。」

 

過眠症と闘いながら引きこもりニート状態の寧子と、出版社のゴシップ記事の執筆に明け暮れる津奈木。

 

ただの綺麗なラブストーリーではなく、人の影や気持ちや闇を美しく描いた1作。

 

「生きてるのって、ほんと疲れる」

 

この言葉に頷けたのなら、ぜひチェックしていただきたい映画です。

 

公式HPはコチラ

 

「ただ、君を愛してる」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cさん(@__life.is.short)がシェアした投稿

 

「生涯でただ1度のキス ただ1度の恋」

 

誠人は個性的な静流と出会い、静流は一目で彼に恋をした。

 

静流は誠人と一緒にいたい一心でカメラを趣味にするが、誠人には別に片思いをする女性がいた。

 

交差する2人の想い、ハッピーエンドを迎えられるのか。

 

これぞ純愛。

 

日々の生活ですさんでしまった心を、クリーンにしたいときに観るのがおすすめ。

 

何度見ても驚き、涙が流れます。

 

映画の数ほどたくさんの恋愛がある

 

ラブストーリーと一口に言っても、本当にたくさんの種類があります。

 

それ以上に現実の恋愛は分類分けできないほど多種多様。

 

だからこそ現実で恋愛や日常に疲れた時には、映画の世界にどっぷりつかって、思いっきり熱中するのもいいでしょう。

 

ご紹介した4選からぜひお気に入りの1作を見つけてくださいね!

CATEGORY

×