FASHION

通販で服を買うときの注意点は?実物を見なくても失敗しないコツ

20.06.15
  • はてなブックマーク
  • LINE

なるべく外出を控えるようにいわれている今日。

すぐに使わないものは通販を利用する人も増えてきています。

 

しかし洋服は身に着けるものなので、サイズや色など心配なことが多く、ネットでは買えないという人もいるでしょう。

今回は服を通販で買うときの注意点をご紹介します。

 

 

 

通販で服を買うのは難しい?

 

インターネットを見ていると、実にさまざまなブランドの服が販売されており、中にはネット限定で運営しているところもあります。

店舗を持たないことからテナント料や人件費を削減し、いい商品を安く販売しているといったブランドもあるのです。

 

店頭で購入すると、家まで荷物を持ち帰らなくてはいけない、実際に店に足を運ぶ時間やお金がかかるといったデメリットがありますが、通販はかさばるものや重たいものを買ったときも家まで届けてもらえるといったメリットがあります。

お得な通販ではありますが、通販で服を買うのは、躊躇している人も多いのだとか。

 

その理由は、実物を見ていないので手触りもわからないですし、試着をすることもできないのでサイズ感もわかりません

すべてのブランドの「M」サイズが同じであればいいのですが、もちろんブランド内ですら統一されていません。

そのため通販で服を買うのは難しいのです。

 

 

 

通販で服を買うときのポイント①:返品可能なサイトを選ぶ

 

通販で服を買うときは返品や交換についての注意書きを見てからにしましょう。

サイズが合わない、思っていたものとイメージが違ったという場合は、新品未使用であれば返品や交換ができるサイトも増えてきています。

返品や交換ができても、送料は自分で支払うなど通販サイトによってルールが違うのでしっかりと確認しましょう。

 

特に靴を買うときは、服よりもサイズを合わせるのが難しいため、返品・交換の可能なサイト、そして無料で行ってくれるところを選ぶと安心です。

 

 

 

通販で服を買うときのポイント②:商品説明をしっかりと見る

 

この服かわいい!と思っても即決するのは失敗の元。

商品説明写真をしっかりと確認しましょう。

 

服単体で見たときにはかわいいと思っても、実際に人が着ているのをみるとイメージと違ったなんてことありませんか?

またその逆もありますよね。

さらに前からのアングルばかり気にしていたら、横や後ろのデザインや柄が違ったという場合もあります。

 

商品説明や写真はしっかりとチェックし、もしもそのサイトで商品説明や写真が不十分な場合は、別のサイトでも探してみるといいでしょう。

ちなみに商品説明が雑だったり、写真が少ないあまり有名ではないようなファッションサイトは、親切心にかけ、対応が悪い可能性もあるので気をつけましょう。

 

また、モデルさんの身長などを確認しておくのも大切。

とても身長が高かったり、スタイル抜群のモデルさんだからこそ着こなせている服といった可能性もあります。

 

 

 

通販で服を買うときのポイント③:シンプルなアイテム・色を選ぶ

 

通販で服を買う場合は、斬新なデザインや大きい柄物などには注意しましょう。

イメージと違ったということが起こりやすいのです。

とくに柄物は、服によって柄の出方が違うため、見本と柄の位置が違うといったこともあります。

 

そのため、通販で服を買うのであれば、カットソーなどのシンプルなアイテムや白・黒・ベージュ・グレーなどベーシックな色を選ぶ方が失敗が減るでしょう。

ボトムスはウエストやヒップラインなどのシルエットが気になるので試着をしたいところですが、最近はウエストがゴムのタイプなら失敗は少ないです。

斬新なデザインや大きい柄物の服が気になるときは、店頭で実物を見る試着してみましょう。

 

また色物も撮影時は照明があてられていたり、加工されていたりすることもありますので、物が届いたときに色が通販の写真と違う場合もあるので、不安な人は店頭で見てみるといいでしょう。

 

 

 

通販で服を買うときのポイント④:ブランドを統一しサイズ感のミスを防ぐ

 

服はサイズも重要ですよね。

自分が持っている、試着したことがあるブランドであれば、ある程度のサイズ感やシルエットがわかるので失敗する可能性が少ないといえます。

 

またブランドを統一することで手持ちの服とも合わせやすいというメリットもあります。

 

 

 

通販で服を買うときのポイント⑤:手持ちの服を測ってみる

 

通販には服のサイズが書かれていますが、いまいちピンとこないことがありませんか?

そんなときは現在自分が着用している服のサイズを測り、比べてみるとイメージしやすいですよ。

 

とくにボトムスは手持ちの服と測ってみると安心して購入できます。

伸縮性のなさそうな生地のときもこの方法がおすすめです。

 

 

 

まとめ

 

見るのは簡単ですが、通販で自分にぴったりの服を探すのは大変ですね。

通販で買うときは店頭と通販を上手に利用して、おしゃれを楽しみましょう。

返品交換可能な通販サイトを選ぶと少し不安が解消されますよ!